japanculture

    民芸品・工芸品

    「風鈴」を夏に飾るのはなぜ?涼しく感じるのは日本人だけ?

    2022/6/10  

    風に揺られて「チリンチリン」と心地よい音を出す風鈴は、日本の夏の風物詩のひとつですよね。 風鈴の音を聞くだけで涼しく感じた経験が、みなさんにもあるのではないでしょうか。 一年中飾っておいても良いような ...

    未分類

    【最強の手相ランキング!】金運・仕事運・恋愛運・成功運アップの手相15選!

    2022/6/5  

    みなさんは、手相占いをしたことがありますか? テレビなどで「この手相はお金持ちになれます!」や「この手相は芸能人に多いです!」と聞くとついつい自分の手のひらを確認してしまったのではないでしょうか? 今 ...

    未分類

    玉音放送の全文と意味(現代語訳)とは?簡単にわかりやすく解説

    2022/6/1  

    大勢の人たちが正座をして昭和天皇の「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」という玉音放送を聞いている映像を見たことがありませんか? この玉音放送によって日本国民は初めて戦争に負けたことを知りました。 玉音放 ...

    47都道府県・地方 日本語

    【日本全国地域別】標準語だと思っていた方言!方言だと思ってなかった意外な言葉!気づかずに使っていた方言一覧

    2022/4/5  

    幼いころから当たり前のように使っていた言葉が、実は方言だった!という経験はありませんか? 標準語だと思って話していたら「それ、方言?」と指摘されたり、「え?なんて言ったの?」と聞き返されたことがあるか ...

    日本語

    「女子」は何歳まで使えるの?女子の本当の意味とは?

    2022/3/23  

    数年前から「女子会」や「大人女子」「30代女子」など「女子」という言葉が頻繁に使われるようなったと思いませんか? 昔は「女子」といったら子どもや若い女性を指していたのですが、今は年齢関係なく使われてい ...

    47都道府県・地方 日本語

    【都道府県名の由来】47都道府県の名前の由来や語源とは?

    2022/6/19  

    日本には47つの都道府県があり、都道府県名にはそれぞれ由来や語源があります。 生まれ育った都道府県、現在住んでいる都道府県、将来的に移住したい都道府県など、ひとそれぞれに縁の深い都道府県があると思いま ...

    未分類

    学校の教室の窓はどうして左側にあるの?

    2022/3/19  

    小学校や中学校、高校に通っていた時のことを思い出してみてください。 教室で黒板に向かって座った時、窓はどちら側にありましたか? 左側にありませんでしたか? ここでいう「窓」は、教室から屋外を眺めること ...

    暦・カレンダー

    2023年の年間休日日数(土日祝・年末年始・お盆休み)は何日?

    2022/2/3  

    1年は365日ありますが、そのうち休日がどれくらいの日数あるかご存知ですか? 土曜日、日曜日だけではなく祝日や年末年始休暇、お盆休みなどの休日も数えると、一年間のうちどれくらいの日数が休日になるのでし ...

    日本語

    【正式名称は何?】身近によく見かける意外と名前がわからないもの

    2022/6/9  

    みなさんの周りには「よく見かけるけど名前がわからない」という物はありませんか? 正式名称がわからないから「魚の形の醤油入れ!」とか「カレーを入れる銀色の器!」とか言っていませんか? それでも通じてしま ...

    日本語

    青龍・黒龍・白龍・赤龍・朱龍・黄龍・金龍・銀龍の色の種類と意味とは?龍と竜と辰の違い

    2022/1/6  

    「龍」というと、どんなことを思い浮かべますか? 空を飛ぶ、火を吹く、体が蛇のように長い、角がある、鋭い爪がある、伝説上の生き物などなど、さまざまなことが思い浮かぶと思います。 また、「龍」と「竜」と「 ...

    暦・カレンダー

    【2022年1月~12月】宝くじを買うのに良い日はいつ?

    2022/6/23  

    「宝くじ」を買うとき、日にちを気にしますか? どのタイミングで購入しても当選確率は変わらないそうですが、せっかく宝くじを購入するのなら、「縁起が良い日」を選びたいですよね。 今回は宝くじを買うのに良い ...

    日本語

    明治・大正・昭和の女性の名前に「カタカナ二文字」や「〇子」が多かった理由

    2022/5/25  

    子どもの名前にはその時代ごとにブームがありますよね。 では、明治・大正・昭和の女性の名前はどうでしたでしょうか? 「ウメ」や「タカ」のようなカタカナ二文字や、「花子」や「和子」のように「子」がつく名前 ...