12月

【2022年】歳末助け合い募金とは?期間と使い道、金額はいくら?赤い羽根との違い

 

年末が近づくと街頭で「歳末たすけあい募金」という募金活動をしている人たちを見かけますよね?

では、同じ時期に行われている赤い羽根募金とどう違うのでしょうか?

今回は、歳末たすけあい募金とはどのようなものなのか、その期間や使い道、募金の金額などについてわかりやすく解説します。

 

スポンサーリンク


歳末たすけあい募金とは?

歳末たすけあい募金とは、新年を迎える時期に支援を必要としている人が安心して新年を迎えられるように実施している募金です。

 歳末たすけあい運動という言葉もありますが意味は同じです。

 

歳末たすけあい募金は、共同募金の一環として行われています。

 

共同募金とは、 以下のように規定されています。


社会福祉法で「都道府県の区域を単位として、毎年1回、厚生労働大臣の定める期間内に限ってあまねく行う寄付金の募集であって、その区域内における地域福祉の推進を図るため、その寄付金をその区域内において社会福祉事業、更生保護事業その他の社会福祉を目的とする事業を経営する者(国及び地方公共団体を除く。)に配分することを目的とするものをいう。」

 

簡単に説明すると、都道府県ごとに募金を集め、その地域で必要としている人(福祉施設や高齢者、生活困窮者など)に分配するということです。

 

 

歳末たすけあい募金は、「地域歳末たすけあい募金」と「NHK歳末たすけあい募金」の2種類があります。 

 
●地域歳末たすけあい募金

市区町村ごとに行われます。

地域住民やボランティア、NPO団体、民生委員、児童委員、社会福祉施設、社会福祉協議会等の関係機関・団体の協力で行われます。

 


NHK歳末たすけあい募金

NHKの放送を通じて寄付の呼びかけを行います。

中央共同募金会、NHKNHK厚生文化事業団が主催しています。

 


歳末たすけあい募金の期間と使い道、金額はいくら?

「地域歳末たすけあい募金」と「NHK歳末たすけあい募金」、それぞれについて見ていきましょう。

 

地域歳末たすけあい募金

 ●期間

121日~1231日に行われます。

 


●使い道

一般的に地域の高齢者や障がい児・者、支援を必要とする人を対象に使われます。

具体的には、食事や入浴サービス事業、地域住民を対象とした福祉の講座や研修の開催、福祉推進など様々な事業が対象となります。

また、災害時に備えて、寄付金の一部を積み立てています。

 


●金額

多くの自治体で、自治会(町内会)、子ども会などが寄付金を集めています。

 

自治会や子ども会ごと集める場合は一口100円、300円、500円、1000円というように金額が決められている場合が多いです。

公共施設に設置されている募金箱や、街頭募金に寄付金を入れる場合は、金額に決まりはありませんので、自分が出せる金額を寄付するといいでしょう。

 

自治会(町内会)は同じ地域の住民たちがお互い助け合い支えあうための団体で、地域住民の手で運営されています。

子ども会とは、子どもたちの交流や健やかな成長を目的としており、同じ地域のさまざまな年齢の子どもたちで構成されています。 

 

image353


NHK歳末たすけあい募金

 ●期間

121日~1225日に行われます。

 


●使い道

日本国内の生活困難者、身体や知的障がい児・者、支援を必要とする高齢者等を対象とする活動に使われます。

具体的には、日々の生活に必要な車イス・マットレスなどの介護用品や、業務用調理器具・洗濯機など生活用品購入の他、災害時に利用者の命を守る防災用品の購入に使われます。

 


●金額

募金の金額に決まりはありません。

各地のNHK放送局や、郵便局、銀行などで募金を受け付けています。

募金は強制ではありませんから、自分が出せる金額を寄付しましょう。

 

スポンサーリンク


赤い羽根との違いは?

共同募金は、赤い羽根をシンボルマークにしています。

そのため、共同募金は「赤い羽根共同募金(赤い羽根募金)」とも呼ばれています。

歳末たすけあい募金は赤い羽根共同募金の一環として行われることになるため明確な違いはありません。

 

歳末たすけあい募金と赤い羽根共同募金の違いは、募金の期間です。


募金期間
赤い羽根共同募金毎年101日~翌年331
地域歳末たすけあい募金毎年121日~1231
NHK歳末たすけあい募金毎年121日~1225

「歳末たすけあい募金」は赤い羽根共同募金運と並行して年末の12月に行われており、新年を迎える年末の時期に支援を必要とする人のための募金という側面があります。

 

年末の時期に支援を必要とする障がい者や高齢者、生活に困っている人は大勢いらっしゃいます。

歳末たすけあい募金は、そのような方の生活の支えになったり、福祉サービスが充実させるための募金だということがわかりましたね。

 

関連:赤い羽根共同募金とは?使い道は?時期や期間、相場は?緑の羽根との違い

関連:ベルマークの意味とは?どんな仕組みでどんな商品と交換できるの?

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-12月