12月 1月 暦・カレンダー

【2022-2023年】年末年始の郵便局の営業日はいつ?窓口・配達・ATM

年末年始休暇ですが、郵便局の営業日はどうなっているのでしょう?

「お正月でも窓口は開いている?」「配達はしてくれる?」「ATMは使えるの?」

今回は、年末年始休暇中の郵便局の営業について解説します。

 

スポンサーリンク


2022年~2023年の年末年始休暇とは?

国や地方公共団体などの官公庁では、12月29日~1月3日を休日とするように法律で定められており、民間企業もその期間を休日にすることが多く、その休日を一般的に「年末年始休暇」と呼んでいます。

 

年内最後の仕事の日を「仕事納め(12月28日)」、年明け最初の仕事の日を「仕事始め(1月4日)」といいます。

12月28日が土曜日や日曜日の場合は、12月26日や27日が仕事納めの日になり、1月4日が土曜日や日曜日の場合は、1月5日や6日が仕事始めの日になります。

 

2022年~2023年の場合、

仕事納めの日・・・2022年12月28日(水)

仕事始めの日・・・2023年1月4日(水)

となります。

 

ということで、年末年始休暇は2022年12月29日(木)~2023年1月3日(火)までの6連休となります。

 

年末年始の郵便局の営業日はいつ?

それでは、年末年始休暇中の郵便局の営業日はいつなのでしょうか?

 

郵便局の窓口業務は以下の3つの業務に分かれています。

 
●「郵便」

切手やはがきの販売、ハガキや封書の受付などを行う。

 
●「保険」

かんぽ保険の販売や資産運用などを行う。

 
●「貯金」

ゆうちょ銀行の口座管理などを行います。

 

以下、それぞれの年末年始の営業日について紹介いたします。


「郵便」

郵便局が営業していれば郵便窓口も営業をしているため、年末年始の郵便の窓口業務が行われる日は、郵便局の営業日と同じと考えていいでしょう。

年末年始の営業日は郵便局によって異なりますが、基本的に以下のようになります。

※最寄りの郵便局の営業時間についてはご自身でご確認ください。

 
■郵便の窓口業務
日付年末年始
12月29日(木)通常営業
12月30日(金)通常営業
12月31日(土)休業(一部郵便局で営業あり)
1月1日(日)休業(一部郵便局で営業あり)
1月2日(月)休業(一部郵便局で営業あり)
1月3日(火)休業(一部郵便局で営業あり)
1月4日(水)通常営業
 


 

郵便局では、ハガキや封書などのほかに、ゆうパックやレターパックなどの配達を行っています。

ハガキや封書などの郵便物、ゆうメールなどは、1月1日を除いた土曜日・日曜日・祝日と1月2日は配達をおこないません。

ゆうパック、レターパック、クリックポスト、書留、速達などは年中無休で、土曜日・日曜日・祝日・年末年始も通常配達されます。

年末年始に窓口営業が休業していても配達業務は行われるということです。

 

年賀状を元日に確実に届けたい場合は、12月25日までにポストに投函するか、郵便窓口で渡すと良いですよ。

 

■郵便物の配達
日付年末年始
12月29日(木)通常配達
12月30日(金)通常配達
12月31日(土)配達休止(ゆうパック、レターパック、書留、速達などは通常配達)
1月1日(日)通常配達
1月2日(月)配達休止(ゆうパック、レターパック、書留、速達などは通常配達)
1月3日(火)通常配達
1月4日(水)通常配達
 

スポンサーリンク


「保険」(かんぽ生命)

「保険」の窓口は、毎年「12月31日~1月3日は年末年始休業」となっています。

 
日付年末年始
12月29日(木)通常営業
12月30日(金)通常営業
12月31日(土)休業
1月1日(日)休業
1月2日(月)休業
1月3日(火)休業
1月4日(水)通常営業
 

「貯金」(ゆうちょ銀行)

「貯金」の窓口は、ゆうちょ銀行の口座管理などを行い、銀行法で定められているため、毎年「12月31日~1月3日は年末年始休業」となっています。


日付年末年始
12月29日(木)通常営業
12月30日(金)通常営業
12月31日(土)休業
1月1日(日)休業
1月2日(月)休業
1月3日(火)休業
1月4日(水)通常営業
 

ゆうちょのATM

ゆうちょのATMは、郵便局だけではなくスーパーやコンビニ、ショッピングモール、商店街など、いろいろな場所に設置されていますが、営業時間は設置場所によって異なり、以下のサイトで確認ができます。

 

外部リンク:ゆうちょ銀行の店舗・ATM検索(スマホ版)

外部リンク:ゆうちょ銀行の店舗・ATM検索(PC版)

 

年末が近くなると、郵便局内やATM近くに営業日時の案内が貼りだされますので、直接足を運んで確認してもいいですね。

 

年末年始の郵便局の営業日は基本的には決まっているものの、郵便局によっては異なる場合もありますので注意したいですね。

ATMは年末になると混み合いますし、足りないからとATMに行ったら休業だったということもあるので、早め早めを心がけ、お年玉の準備など少し多めに準備しておくと良いかもしれません。

 

関連:書き損じた、余った年賀状の処分方法。交換出来るって本当?

関連:謹賀新年と恭賀新年の意味の違い!上司、目上の人、ビジネスの相手への年賀状はどちら?

関連:2022年仕事納めは何日?仕事納めの意味、御用納めとの違いとは?

関連:「良いお年を」の続きとは?使う時期はいつからいつまで?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



-12月, 1月, 暦・カレンダー