日本文化研究ブログ Japan Culture Lab

ジャパン カルチャー ラボ 日本の文化の疑問を簡単にわかりやすく説明します。

*

新元号はいつから?発表はいつ?決め方とは?新元号の予想、候補はあるの?

      2018/05/22

CapD20170121101618

平成28年(2016年)8月、天皇陛下が生前退位の意向を宮内庁関係者に示されているとの報道がされましたね。

その後、政府が有識者会議を開き、退位なのか譲位なのか、今回限りの特例なのか、皇室典範を見直すかなど、さまざまな議論が重ねられました。

そして、平成29年(2017年)1月に、新元号をどうするのか、いつから使うかなどの発表があり、同年12月8日に退位日や即位日が閣議決定されました。退位の時期決定に関する皇室会議の閣議により、退位の日程が決定されました。

新元号はいつから施行されるでしょうか?また、発表はいつなのでしょうか?

今回は新元号についていろいろ調べてみました。

 

スポンサードリンク


新元号はいつから?

Japanese Emperor Akihito (R) and Crown Prince Naruhito wave to well-wishers during a public appearance for New Year celebrations at the Imperial Palace in Tokyo, Japan, January 2, 2017. REUTERS/Kim Kyung-Hoon
 

政府は平成29年(2017年)12月8日の閣議で、今上天皇の退位日を平成31年(2019年)4月30日にすることを閣議決定しました。翌日5月1日に皇太子殿下が新天皇に即位し、新元号が施行されます

平成という元号は平成31年(2019年)4月30日をもって幕を閉じ、2019年5月1日から新元号になるということになりますね。


新元号の発表はいつ?

新元号は、皇太子殿下が新天皇に即位される2019年5月1日の少なくとも1か月前に発表される予定です。

 

元号は、特定の年代に付けられる称号のことで「年号(ねんごう)」と呼ばれることもあります。

慶応4年(1868年)を明治元年に改元(元号を改めること)したときに、一世一元と決められました。

一世一元とは、ひとりの天皇にひとつの元号ということで、在位中は元号が変わることはありません。

 

showa-tenno-death

 

昭和から平成に改元したときを思い出してください。

昭和64年(1989年)1月7日に昭和天皇が崩御されてから、内閣が有識者とともに新しい元号を決め、その日のうちに発表が行われましたね。

これまでは、天皇が崩御されて皇位の継承があってからの発表でしたが、今回の場合、国民生活に大きな影響を与えないために事前に発表することを決めたそうです。

 

  

スポンサードリンク


新元号の決め方とは?

現在の元号の決め方は、昭和54年(1979年)に成立した元号法によって定められています。

元号法には「第1項:元号は、政令で定める。第2項:元号は、皇位の継承があった場合に限り改める(一世一元の制)」と書かれています。

具体的には、内閣総理大臣が数名の有識者に委任し、それぞれが2~5個の候補を提出し、内閣官房長官が提出されたものを検討、整理し、結果を内閣総理大臣に報告します。

このとき、いくつかの条件があるようです。

 

mid228-1814

 

●国民の理想としてふさわしいような意味を持つものであること

●漢字2字であること

●書きやすいこと

●読みやすいこと

●これまでに元号またはおくり名として用いられたものでないこと

●俗用されているものでないこと

 

その後、総理府総務長官、内閣官房長官、内閣法制局長官らによって精査され、数個の案を選定し、全閣僚会議で新元号の原案について協議し、閣議において改元の政令の決定という形で決められます。


新元号の予想、候補はあるの?

 明治・大正・昭和・平成がアルファベットでM・T・S・Hと略されて使われる場面がありますよね?

そのため、新元号はこれらのアルファベットではないものになる・・・といわれています。

しかし、政府は新元号の予想や候補については一切発表をしていません。

ネット上ではさまざまな予想がされていますが、どれも政府の公式発表ではありません。

それを踏まえて、人々がどういうものを予想しているのか調べてみました。

ネット上で多くの人が予想しているのは「安」という漢字が使われるのではないか?ということです。

理由としては「安らかに暮らせる時代」という希望があるようです。

 

 天皇陛下

 

 

昭和天皇が崩御された後、新元号が「平成」と発表されたときは、日本中が悲しみに包まれていました。

おそらく、崩御なさる前から新元号の検討は行われていたと思いますが、それは「昭和天皇が崩御なさるかもしれない」という苦しい気持ちを抱いてのものだったでしょう。

しかし、今回は天皇陛下がお元気なときに、新元号をあれやこれやと予想することができますね。

「平成」という元号は、平成31年(2019年)4月30日で終わりを迎えます。

少し寂しい気持ちもありますが、新元号が発表されるのを待ちましょう。

 

関連:元号とは?日本の元号一覧。その決め方とは?

関連:天皇誕生日(祝日)は今後変わる?年号が変わるたびに増える?

 

スポンサードリンク

おすすめの記事と広告

 - 未分類