日本文化研究ブログ – Japan Culture Lab

ジャパン カルチャー ラボ 日本の文化の疑問を簡単にわかりやすく説明します。

*

敬老の日2016年はいつ?メッセージカード例文

      2016/06/23

ojiisan_obaasan_face

以前、敬老の日は9月15日でしたが、2003年(平成15年)から9月の第3月曜日に決められました。そもそも敬老の日とはいつから始まったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

「敬老の日」とは?

「敬老の日」の始まりは、1947年(昭和22年)に兵庫県の人物が「としよりの日」として提唱したのが始まりと言われています。

その後1964年(昭和39年)に「老人の日」と改称され、その後「敬老の日」として国民の祝日に指定されました。

「母の日」や「父の日」は、海外からのいわば輸入品であることに対して、この「敬老の日」は日本独自の祝日ですので、日本人の年長者を敬う心の表れた祝日と言えるでしょう。

関連:『祝日』と『祭日』の違いとは?国民の祝日一覧


2016年の「敬老の日」はいつ?

ということで、2016年の「敬老の日」は9月19日の月曜日です。

スポンサードリンク


「敬老の日」おじいちゃん、おばあちゃんへのメッセージ

では「敬老の日」には、おじいちゃん、おばあちゃんと、どのように過ごせば良いでしょうか。

いちばん良いのは、実際に顔を見せて、一緒に食事をしたり、お話をすることですが、この場合は近くに住んでいないと、なかなか難しいでしょう。

次には電話をかけて、声を聞かせることでしょう。最近では、パソコンやスマホのテレビ電話機能を使ったりすることも出来ますね。ただこれは、おじいちゃん、おばあちゃんもパソコンやスマホを持っていないといけませんので、誰もが出来るという訳ではありません。

そこで登場するのが、心のこもったメッセージを贈ることです。メッセージの内容としては、今の自分の気持ちを正直に表し、今までの感謝とこれからの長寿を願う言葉が入っていれば十分ですが、いくつか例文を挙げてみましょう。


  • おじいちゃん、おばあちゃん、敬老の日、おめでとうございます。いつもいろいろと気にかけて頂いて、感謝しています。私もこれからも頑張りますので、おじいちゃん、おばあちゃんも長生きして、私の事を見守っててください。
  • おじいちゃん、敬老の日、おめでとうございます。おばあちゃんが亡くなってしばらく寂しそうでしたが、最近やっと元気になってくれて、安心しているところです。おじいちゃんには、これからもたくさんいろいろな事を教えて貰いたいので、おばあちゃんの分も元気に長生きしてください。
  • おばあちゃん、敬老の日、おめでとうございます。この前作ってもらったお団子は、とても美味かったです。また作ってください。ずっとずっとおばあちゃんのお団子を食べられるように、長生きしてください。

無駄に言葉を飾る必要はありません。舌足らずの言葉でも、心がこもっていれば、必ず気持ちは伝わります。

素直な言葉でつづったメッセージを書いてみましょう。

 

スポンサードリンク

 - 9月, 国民の祝日