日本文化研究ブログ Japan Culture Lab

ジャパン カルチャー ラボ 日本の文化の疑問を簡単にわかりやすく説明します。

*

2020年の戌の日と大安が重なる日はいつ?安産祈願カレンダー!

      2020/03/25

新しい命を授かると、妊婦さんだけではなく周りの人たちも「無事に出産をしたい・してほしい」「難産よりも安産であって欲しい」と思いますよね。

そして、たくさんの人が「戌の日」に安産祈願をするのですが、「戌の日」とはどのような日なのでしょうか?

また、「戌の日」だけではなく「大安」が重なる日に安産祈願するとさらに良いといわれているのですが、2020年はいつなのでしょうか?

今回は「戌の日」と「大安」を調べてみましたので、参考にしてみてくださいね!

 


戌の日とは?

「戌の日」の読み方は「いぬのひ」です。

「戌(いぬ)」は、十二支のひとつです。


 

十二支とは子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)、辰(たつ)、巳(み)、午(うま)、未(ひつじ)申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い)のことということはご存知だと思いますが、方角や年月日を表すために用いられており、日にあてはめると12日で一巡します。

つまり、戌の日は12日に一度訪れるのですね。

 

akachan_ninshin

「戌の日」に安産祈願をすることを「戌の日のお祝い」や「帯祝い(おびいわい)」「着帯式(ちゃくたいしき)」といいます。

なぜ「戌の日」に安産祈願をするのかというと、お産が軽い犬にあやかり、無事に出産できるよう祈願するのです。

流産の可能性がぐっと減る「安定期(妊娠5ヶ月目に入る頃)」になって最初の「戌の日」に安産祈願をするのが一般的ですが、昨今は生活スタイルの多様化で最初の戌の日にこだわらず、安定期になって何度目かの戌の日に行ったり、そもそも「戌の日」にこだわらない人も多くなっているようです。


大安とは?

大安の読み方は「たいあん」や「だいあん」で、六曜(ろくよう)のひとつです。

 

六曜とは、友引(ともびき・ゆういん)、先負(せんぷ・さきまけ)、仏滅(ぶつめつ)、大安(たいあん・だいあん)、先勝(せんしょう・さきかち)、赤口(しゃっこう・しゃっく・せきぐち)のことです。「大安」は「大いに安し」という意味があり、六曜の中で最も吉(縁起の良い)の日です。

一日中吉で、婚礼関係、建築関係、旅行、引っ越し、開店など、すべてのことに吉となっています。

すべてのことに吉ですので、安産祈願をするにも良く、戌の日と大安が重なる日を選ぶ人も多いのです。

 

2020年の戌の日と大安が重なる日はこの日!安産祈願カレンダー!

※戌の日と大安が重なる日は赤文字にしています※


●1月の戌の日と大安

戌の日・・・8日(水)、20日(月)

大安・・・6日(月)、12日(日)、18日(土)、24日(金)、29日(水)

 

 
2月の戌の日と大安

戌の日・・・1日(土)、13日(木)、25日(火)

大安・・・4日(火)、10日(月)、16日(日)、22日(土)、27日(木)

 

 
3月の戌の日と大安

戌の日・・・8日(日)、20日(金)

大安・・・4日(水)、10日(火)、16日(月)、22日(日)、26日(木)

 

 
4月の戌の日と大安

戌の日・・・1日(水)、13日(月)、25日(土)

大安・・・1日(水)、7日(火)、13日(月)、19日(日)、24日(金)、30日(木)

 

 
5月の戌の日と大安

戌の日・・・7日(木)、19日(火)、31日(日)

大安・・・6日(水)、12日(火)、18日(月)、24日(日)、30日(土)

 

 
6月の戌の日と大安

戌の日・・・12日(金)、24日(水)

大安・・・5日(金)、11日(木)、17日(水)、21日(日)、27日(土)

 

 
7月の戌の日と大安

戌の日・・・6日(月)、18日(土)、30日(木)

大安・・・3日(金)、9日(木)、15日(水)、26日(日)

 

 
8月の戌の日と大安

戌の日・・・11日(火)、23日(日)

大安・・・1日(土)、7日(金)、13日(木)、23日(日)、29日(土)

 

 
9月の戌の日と大安

戌の日・・・4日(金)16日(水)、28日(月)

大安・・・4日(金)、10日(木)、16日(水)、20日(日)、26日(土)

 

 
10月の戌の日と大安

戌の日・・・10日(土)、22日(木)

大安・・・2日(金)、8日(木)、14日(水)、19日(月)、25日(日)、31日(土)

 

 
11月の戌の日と大安

戌の日・・・3日(火)、15日(日)、27日(金)

大安・・・6日(金)、12日(木)、16日(月)、22日(日)、28日(土)

 

 
12月の戌の日と大安

戌の日・・・9日(水)、21日(月)

大安・・・4日(金)、10日(木)、15日(火)、21日(月)、27日(日)

 


安産祈願をするならどの神社?

安産の御利益があるといわれているのは、日本全国にある「水天宮(すいてんぐう)」です。

「水天宮」は水と子どもを守護するといわれ、漁業や海運など水に関するものと、安産や子授け、子育てについての信仰が厚い神社です。

 

福岡県久留米市にある「久留米水天宮」が総本宮で、ご祭神(祀られている神様)は「天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」です。

天御中主神は、日本神話の古事記に最初に登場する神様で、男女の区別がなく女神と男神の両方の性質を持つ「独神(ひとりがみ)」で、日本の神々の祖先と考えられており、安産や子授けに御利益があります。

水天宮は日本全国にありますので、お近くの水天宮を探してみてくださいね。

 

小樽 水天宮


戌の日と大安が重なる日に安産祈願をしたい!と思う人も多いかもしれませんが、最も優先しなければならないのは妊婦さんの体調です。

安定期に入ったとはいえ無理をしていいわけではありませんので、妊婦さんの体調を最優先で考えながら、日程を決めてくださいね。

戌の日や大安は日本全国の水天宮には多くの妊婦さんや、出産を無事に終えたお礼参りの人たちでにぎわっているそうですよ。

 

関連:帯祝いとは?いつ、どこで、何をするの?服装は?

関連:日本の最高位の神様、一番偉い神様は誰?

 



 - 未分類