2月

建国記念の日2021年はいつ?建国記念日との違いとは?なぜ「政令で定める日」なの?

syukujitsu03_kenkoku_nohi

 

「建国記念の日」は日本という国ができた日をお祝いする日・・・と思いますよね?

でも、「建国記念日」という言葉もあります。

「建国記念の日」と「建国記念日」「の」があるかないかで、何か違いがあるのでしょうか?

また、建国記念の日だけ祝日法ではなく「政令で定める日」となっているのはなぜなのでしょうか?

今回は、建国記念の日と建国記念日の違い、意味と由来について調べていきましょう。

 

 


2021年の建国記念の日はいつ?

「建国記念の日」は毎年2月11日です。

2021年は2月11日(木)です。

 

「建国記念の日」意味と由来とは?

JinmuS

 

昭和41年(1966年)に「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として定められた国民の祝日です。

もともとは2月11日は「紀元節(きげんせつ)」といい、紀元前660年2月11日に即位した日本の初代天皇である神武天皇の即位日として、明治5年(1873年)から昭和23年(1948年)まで祭日だったのですが、戦後、軍国主義の復活を恐れたGHQ(連合軍総司令部)は皇室と神道の繋がりをなくす理由から、紀元節を含めた祭日を廃止してしまいました。

しかしその後、紀元節を復活させようとする気運が高まり、建国を記念するための祝日を設けることとなり「紀元節」から「建国記念の日」と名前を変え、昭和41年(1966年)に国民の祝日として認められ、翌年の昭和42年(1967年)から適用されました。

 

関連:「神道」と「仏教」を簡単に説明!その関係と違いとは?

関連:『祝日』と『祭日』の違いとは?国民の祝日一覧

 

どうして「建国記念日」ではなく「建国記念の日」なの?その違いとは?

「建国記念日」とは、文字通り「建国を記念する日」です。

「記念日」とは、歴史的事実として日付が確定している日を記念するという意味があり、「記念の日」とは、日付は確定していないけれどそのことを記念する日という意味になります。

建国の定義は国によってさまざまですが、多くの国は「この日に建国された」と、日付が歴史的事実として確定しています。 

 

9176477b

 

例えば、アメリカの建国記念日は「独立記念日」とされ、1776年の大陸会議でアメリカ独立宣言に署名がされた日です。

他にも1991年8月24日にソビエト連邦が崩壊し独立を宣言したウクライナや、1957年3月6日にイギリスから独立したガーナなど建国記念日を「独立記念日」としている国は世界に多く存在します。

1944年11月29日にイタリア軍からの解放を宣言したアルバニアや、1878年3月3日にオスマン帝国より独立を宣言したブルガリアのように「解放記念日」としている国もあります。

1955年10月26日に永世中立国を宣言したオーストリア、1291年8月1日にスイス制約同盟が結ばれたスイスなどは「建国記念日」としています。

 

しかし、日本の場合は建国の日付が明確ではありません。

神武天皇が即位された日は日本書紀にも記されているのですが、神武天皇は日本神話の人物であり実在しなかったと考えている人もいるため、紀元節を復活させようと話し合っているときに神武天皇が即位された日を祝日にすべきかどうかで議論となったそうです。

 

 

 

紀元節を復活させようという動きは昭和26年(1951年)ごろから見られ、昭和32年(1957年)には自由民主党が「建国記念日」制定に関する法案を提出しましが、上記の理由から当時の野党第一党の日本社会党が反対し、衆議院では可決されたものの参議院では廃案になります。

その後、「建国記念日」を制定しようとする法案は提出と廃案を繰り返し、紆余曲折を経て、昭和38年(1963年)、名称に「建国記念の日」と「の」を挿入することで、建国されたという事そのものを記念する日であると解釈できるようにし、昭和41年(1966年)に「建国記念の日」を定める祝日法改正案は成立しましました。

「建国記念の日」に「の」が入っているのはこんな深い訳があったのですね。

 

なぜ「政令で定める日」なの?

「建国記念の日」を定める祝日法改正案は成立しましましたが、日本の場合は建国の日付が明確ではないため、この改正案では日付までは決められませんでした。

そのため、その後の「建国記念の日となる日を定める政令」によって建国記念の日の日付は2月11日に定められたのです。

このような経緯があるため、他の祝日は祝日法によって日付が定められているのに対し、建国記念の日だけ「政令で定める日」となっているのです。

 

japan1

 

神武天皇が神話の人物だという議論は現在も続いていますが、即位されたのは紀元前660年のことですから、2021年は建国から2681年経っていることになります。

そのため、日本は世界最古の国ともいわれおり、いつの間にか国ができていたので明確な建国の日付がわからないのは仕方のないことなのかもしれませんね。

日付はわからなくても2月11日の建国記念の日は日本という国ができた事を祝う日という意味では間違いありません。

「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として制定された祝日ですから、その意義をしっかりと考えながら過ごしたいものですね。

 

関連:日の丸の由来とは?赤と白の意味とは?日本の国旗になったのはいつ?

関連:紀元節とは?現在の呼び名は?2021年今年は皇紀何年?

 

-2月