日本文化研究ブログ Japan Culture Lab

ジャパン カルチャー ラボ 日本の文化の疑問を簡単にわかりやすく説明します。

*

春休み2019年はいつからいつまで?小学校、中学校、高校、大学、幼稚園

      2019/04/05

ひとつの学年が終わると、「春休み」がやってきますね。

心地よい陽気で過ごしやすい季節、みなさんは春休みをどう過ごしますか?

無事に学年を終えたことのお祝いをしたり、旅行をしたり、新しい学年の準備をする人もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、2019年の春休みがいつからいつまでなのか調べてみました。

 


春休み2019年はいつからいつまで?

春休みは、地域によって異なります。

また、私立校と公立校の違いや、同じ県内でも市区町村によって異なることもありますので、春休みの期間を正確に知りたい場合は、通っている学校や地域に確認してください。


2019年の小学校、中学校、高校の春休みは?

多くの地域で、小学校、中学校、高校の春休み期間は基本的に同じです。

但し、卒業する学年は、卒業式の次の日から入学式までが春休みとなるため、他の学年よりも春休みが長くなります。

 

春休みの期間を決めるのは、公立校の場合は地域の教育委員会で、私立校の場合は学校の理事会です。

そのため、地域事情により春休みの期間が異なります。

 

2019年、都道府県別の主な春休み期間を調べてみました。

※都道府県庁所在地の学校を参考にしていますので、同じ都道府県内でも日程が異なる場合があります。


北海道3月26日(火)~4月7日(日)13日間
青森県3月27日(水)~4月7日(日)12日間
岩手県3月19日(火)~4月7日(日)20日間
宮城県3月25日(月)~4月7日(日)14日間
秋田県3月21日(木)~4月7日(日)18日間
山形県3月18日(月)~4月7日(日)21日間
福島県3月24日(日)~4月7日(日)15日間
茨城県3月25日(月)~4月7日(日)14日間
栃木県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
群馬県3月27日(水)~4月7日(日)12日間
埼玉県3月27日(水)~4月7日(日)12日間
千葉県3月25日(月)~4月4日(木)11日間
東京都3月26日(火)~4月7日(日)13日間
神奈川県3月25日(月)~4月4日(木)11日間
新潟県3月23日(土)~4月5日(金)14日間
富山県3月23日(土)~4月3日(水)12日間
石川県3月25日(月)~4月7日(日)14日間
福井県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
山梨県3月25日(月)~4月7日(日)14日間
長野県3月16日(土)~4月7日(日)23日間
岐阜県3月26日(火)~4月7日(日)13日間
静岡県3月21日(土)~4月7日(日)18日間
愛知県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
三重県3月26日(火)~4月7日(日)13日間
滋賀県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
京都府3月23日(土)~4月7日(日)16日間
大阪府3月23日(土)~4月5日(金)15日間
兵庫県3月26日(火)~4月7日(日)13日間
奈良県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
和歌山県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
鳥取県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
島根県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
岡山県3月26日(火)~4月7日(日)13日間
広島県3月26日(火)~4月7日(日)13日間
山口県3月27日(水)~4月7日(日)12日間
徳島県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
香川県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
愛媛県3月26日(火)~4月7日(日)13日間
高知県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
福岡県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
佐賀県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
長崎県3月23日(土)~4月7日(日)16日間
熊本県3月23日(土)~4月8日(月)17日間
大分県3月27日(水)~4月7日(日)12日間
宮崎県3月27日(水)~4月4日(木)9日間
鹿児島県3月26日(火)~4月7日(日)13日間
沖縄県3月26日(火)~4月7日(日)13日間
 


2019年の大学の春休みは?

大学の場合、学校ごとに休み期間を決めているのでさまざまですが、春休み期間は小中高と比べると長いです。

大学では、後期の試験が終われば春休みになることが一般的で、早いところでは2月中旬から春休みに入り、4月上旬まで約2か月間というところもあります。


2019年の幼稚園の春休みは?

幼稚園の場合、小学校と同じ期間で春休みを設定しているとことが多いようです。

保育園や保育所は長期間の春休みはありませんが、年度の切り替えということで新年度の準備をしたり、保育施設のメンテナンスや修繕などの事情から、数日間の休みを設けるところが多いようです。

 

小学校、中学校、高校、幼稚園では、春休みの期間は2週間程度のところがほとんどのようですね。

春休みが終わると新しい学校、新しい学年での新生活が待っていますので、夏休みや冬休みとは違う気持ちで過ごす子どもも多いかもしれません。

子どもたちが楽しい学校生活を送れるよう、春休みの間に気持ちをリフレッシュしたり、新学期に向けて準備ができるといいですね!

 

 - 2月, 3月, 4月, 未分類