日本文化研究ブログ Japan Culture Lab

ジャパン カルチャー ラボ 日本の文化の疑問を簡単にわかりやすく説明します。

*

「山の日」はなぜ8月11日なの?由来とは?2019年のイベント情報

      2019/07/12

2016年から新しく設けられた「山の日」という祝日。

初年度の昨年は飛び石連休となってしまいましたが、2019年はどのようになるのでしょう?

そもそも「山の日」とはどういう日なのか由来をご存知ですか?

今回は、「山の日」にクローズアップしてみました!

 

スポンサードリンク


2019年山の日はいつ?

毎年8月11日です。

2019年は8月11日(日)です。

 
2019年8月カレンダー

 

「山の日」の由来とは?

「山の日」は、なにか明確な由来があって作られたものではありませんが「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としています。

『山の日』を祝日として設定するように要望が動き出だしたきっかけとなったのは、やはり『海の日』の設定でしょう。

 

 

 

それまでの祝日を挙げてみましょう。

『成人の日』『建国記念の日』『春分の日』『昭和の日(かつての天皇誕生日)』『憲法記念日』『こどもの日』『敬老の日』『秋分の日』『体育の日』『文化の日』『勤労感謝の日』『天皇誕生日』となります。

どの祝日をみても、イベント的な要素は無く、その節目をお祝いするというだけのものでした。

そこで、もともと「海の記念日」として制定されていた7月20日を祝日とすることで、「海の恩恵に感謝する日」にしようという機運が高まり、『海の日』が設定されたといういきさつがあります。時期的にも夏休みに入った直後ということもあり、各種のイベントも催され、祝日として設定した意義が、十分に生かされている日となっています。

関連:「海の日」2019年はいつ?由来は加山雄三って本当?

 

そうなると、「山の恩恵に感謝する日」の祝日とすべきだ、という意見が出てくるのも当然ですね。ただ「山の記念日」のような日が各地域で制定されてはいるものの、全国的に統一されたものが無く、紆余曲折を経てやっと施行されることになったのです。


「山の日」はなぜ8月11日なの?

『山の日』は8月11日ですが、どうしてこの日が祝日になったのでしょうか。

「山の日」を制定するために話し合っていく中で、6月上旬、『海の日』の翌日、お盆前、どこかの日曜日という案が出され、夏山シーズンであり、お盆休みとの連携が取れるということで、当初は8月12日に設定しようとしました。

ところが8月12日は、1985年(昭和60年)に、日航機が群馬県の御巣鷹山に墜落した日航機墜落事故が起きた日で、今でも毎年この日に慰霊祭が行われています。そのため、この日を祝日にするのには違和感があるということで、その前日の8月11日に決定されのだそうです。

 

スポンサードリンク


ハッピーマンデー制度の対象にならないの?

「山の日はハッピーマンデー制度の対象にならないの?」という疑問を抱く人も多くいるようですが、そもそもハッピーマンデー制度というのは「国民の祝日の一部を特定の週の月曜日に移動させる法改正」のことです。

将来的にはハッピーマンデー制度を適用させる可能性もある・・・といわれていますが、お盆休みとの兼ね合いや、8月12日に重なる可能性を考慮すると難しいのではないか?とも言われています。

 

関連:「ハッピーマンデー」「 振替休日」「国民の休日」の違いと意味とは?


2019年のイベント情報

※下記は2018年の情報です。2019年は情報が分かり次第更新いたします。


●山の日記念全国大会

2016年8月10日、11日の2日間、初めての「山の日」を記念して、長野県松本市で第1回「山の日記念全国大会」が開催されました。

大会理念は「山の日制定趣旨を国内外に浸透を図ること」「山に関する歴史や文化、環境、観光、安全、教育等の『山と人』との関わり方を見つめ直し、様々な課題の解決につなげる契機とするとともに、次代を担う子どもたちと一緒に豊かで美しい『山の未来』を創造する第一歩とすること」「世界で初めて『山』を対象とした祝日であることを国内外へ発信するとともに『山』に関する国内外の幅広いネットワークを構築する機会とすること」となっています。

第4回「山の日」記念全国大会は、2019年8月11(日)、山梨県甲府市で開催されます。

第4回「山の日」記念全国大会 in 山梨

 
●山もり!フェス

関東の人気登山エリアの丹沢では、山や自然を学び、遊び、体験できる登山のコンテンツ、キャンプなどのアウトドアアクティビティのプログラムが準備されています。

開催日時:2019年10月5日(土)、6日(日)8:00~16:00

開催場所:丹沢(県立秦野戸川公園)

TANZAWA山もり!フェス2019


●立山 山の日ウィーク

立山では立山黒部アルペンルートスタンプラリーや、スマイルフォトコンテストなどが開催されます。

開催日時:2018年8月8日(水)~12日(日)9:00~15:00

開催場所:室堂ターミナル屋上

アルペンルート 立山 山の日ウィーク

yamanohi

 

2019年の山の日は日曜日です。

そのため、翌日8月12日(月)が振替休日となり、一般的には13日(火)~16日(金)がお盆休みとなります。

お盆休み明けには土曜日と日曜日があるため、9連休になる人がいるということですね。

山の日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としていますから、連休を利用して、いつもは遠くから眺めている山に行ってみたり、家族やお友達と山のイベントにでかけるのもいいのではないでしょうか!

 

スポンサードリンク


おすすめの記事と広告

 - 8月, 夏の行事